フォト
無料ブログはココログ

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

大晦日!

今日はとうとう大晦日

Dsc08463_2








1年、あっという間ですね

Dsc08386






皆さま、どんな1年だったでしょうか?

Dsc08142






今年1年、私のくだらないブログを

読んで下さって

本当にありがとうございましたm(_ _)m

Dsc08147




来年以降も、このまま続けていきますので

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします

Dsc08469




2018年12月28日 (金)

ちえもち!

今日が仕事納めと言う人も

きっと多いと思います



お仕事をしている皆さま

今年もお疲れさまでしたm(_ _)m

(まだお仕事がある方

頑張って下さい



さて・・・


私が元いた部署の

元上司(当時は常勤監査役、現在は取締役)が

「あなたはバカだから

これを食べて賢くならないと・・・(笑)」と言って

こちらを持ってきてくれました

Dsc08091






いくら当たっていても

そんなストレートに「バカ」と言わなくても

いいと思うのですが・・・


(ある意味、これもパワハラでは・・・(笑)?)



まあ、お菓子をいっぱい

持ってきてくれたからいいか



この「ちえもち」

長野にある象山神社のもの



幕末の先覚者「佐久間象山先生」が

祀られている神社だったんですね



なので、学問と知恵にご利益があるそうです


知る人ぞ知るお菓子らしいですよ



う~ん、食べて速攻でご利益あるといいな~

2018年12月27日 (木)

アレンジ!

スーパーのお惣菜売り場で

よく見かける

こういった「とりの唐揚げ」

Photo



夕方に行ったりすると

嬉しい「半額シール」とか貼ってあって

テンション上がっちゃいます



先日、主人が酒の肴用に

この「とりの唐揚げ」を買ったらしく

残った状態で冷蔵庫に入っていました





今回はこの残った唐揚げを使って

リメイク料理を・・・





親子丼にしようか、サラダにしようか・・・

あれこれ考えて・・・


よし

今回は「生春巻き」




新鮮なルッコラやレタスを頂いたので

これらをたっぷり使って

「とりの唐揚げ」を少しカットして入れて

タルタルソースで味付け


チキン南蛮風生春巻き

Dsc08434





どこにも売っていない

我が家のオリジナル

(残り物活用ですが・・・(笑))



野菜たーっぷりで、結構美味しいです

2018年12月26日 (水)

牡蠣・カキ・かき~!

私の大事なお友達から

どーんと牡蠣が届きました~

Dsc08437


おぉ~~~~~~~っ


わくわく・・・

Dsc08439



何と 殻付きの牡蠣だ~~~~~~


Dsc08478_2







しかもこんなに大きい


Dsc08479_2

私の手と比べても

どれだけ大きいのかが分かりますね








これは・・・超超超、嬉しいです~



早速、有り難く、有り難く

頂きたいと思います



まずは定番のカキフライと

Photo





オーブン焼きを2種

Dsc08481





1つは、ホワイトソースを掛けて

(今回は豆乳でホワイトソースを作ってみました

たっぷりチーズで焼いたもの

Photo_2






もう1つは、先日、別の方から頂いた

乾燥ローズマリーを使って・・・



にんにくを利かせた

パン粉と香草のオリーブオイル焼き

Photo





どちらも素材がいいから

超美味しい~





こんなに新鮮で、しかも大きくて、ぷりっぷりの身なので

どう調理してもめちゃくちゃ美味しい

そして、料理するのが楽しい




そして、見た目もかなり豪華




わざわざ送ってくれた大事なお友達のおかげで

我が家のXmasが豪華メニューになりました




本当にありがとうございましたm(_ _)m

2018年12月25日 (火)

仕事です(笑)

今日はクリスマスですね~

と言っても、今日も普通に

お仕事ですが・・・



12/23が祝日になるもの今年まで・・・



皆さん、ステキな日を過ごせましたか?



私は今年、色々なリース作りに

チャレンジしてみました




一番最初は・・・

藁で作ったもの

1




拾ったどんぐりを付けたもの

2






海のリース


①材料

Dsc08264_2

(真剣に作成中




②何とか(?)完成

Dsc08267_2

③箱詰め(何故か苦労・・・(笑))


Dsc08269_2





貝殻だけのリース

Dsc08335_2

こんなリースって

あまり見かけませんよね


リースではありませんが

こんな大きな松ぼっくり

Dsc08485

私の手と比べると・・・

Dsc08486



特にこの松ぼっくりに

何か飾るわけでもありませんが

置いておくだけで

何となく雰囲気ありますね








さて、雰囲気は十分味わったので

仕事行ってこようっと

2018年12月24日 (月)

気分だけイヴ(笑)?

年末のこんな忙しい時期に

本社の引っ越しがあるため

当初、この3連休は

引っ越し作業になる予定でした・・・




しかし・・・


私たちの部署だけは、今の場所に居残りで

その居残りのレイアウト変更をする予定が

1か月も先になることが

急に延期になりました




ということで、ぽっかり予定が空いたので

今日はのんびり~(笑)



一歩外に出ると、クリスマス気分一色でしょうから

(きっと、どこも混んでる?)

(車も渋滞かな・・・

お料理でもしながら

引きこもりもいいかもしれませんね

2018年12月21日 (金)

楽しいココア♪

先日、あるステキなcafeで

クリスマススイーツ付きのココアセットを

注文すると・・・

Dsc08327

あわ泡になったホットミルクと

チョコレート(の塊)が出てきました



このチョコレートを

温かいミルクに溶かして飲むんです

Dsc08328

わぁ~~~~~~~~~



これは楽しい~~~



(もったいぶってないで)

とうとう(?)投入 ずぼっ

Dsc08329

少しずつチョコレートが溶けていきます


色が徐々に変わっていきます




クルクル回しているだけで

ちょっと楽しい

Dsc08334

途中、このチョコレートにかぶりつきたい

何度思ったことか・・・(笑)



何とか、その気持ちを抑えて・・・



楽しみながら完成したココアは

ほんのり甘くて美味しかった~~~



セットに付いていたアイシングクッキー

1

カワイイです


ちょっとだけXmas気分を味わえました

2018年12月20日 (木)

ビックリ!

ホテルの部屋は、とっても快適でした

そして、色使いもかわいいです

Dsc07458_2


二人で過ごすには広すぎなくらい・・・

Dsc07707

このリビング的な一角がお気に入りです




ここでお茶を飲みながらゴロゴロ


Dsc07459

ロフト付きの部屋と、ロフト無しの部屋が

あるのですが

今回はロフト無しの部屋をチョイス!

(多分私が頭をぶつけるだろうから・・・と(笑))

Dsc07460

部屋の鍵には雷鳥が付いています

カワイイですね




このホテルに滞在していて

一番驚いたことは・・・

温泉から出て、部屋に戻ろうとしていた際

目の前を白い大型犬(?)が横切って行きました・・・





随分大きいな~と思って、見て見ると・・・


その白い大型犬がこちらを向き

えっ・・・・・・・・・・・・・・



私と目が合うと・・・・

「メェ~~~~~~~~~~~」


はっ・・・・






「メェ~」って

もしや、ヤギ???????


何故か一瞬、柱に隠れてしまった私・・・|д゚)

もう一度よく見ると

あぁ・・・・やっぱりヤギだ・・・・・・・

Dsc07489


はっ・・・・・・・・ウソでしょ・・・・・




(ちなみに、柱に隠れながら

必死で撮った1枚です(笑)

野良犬や野良猫、野生のサルやタヌキなど・・・なら

まだ分かりますが、野生のヤギ

(どこかで飼われていたヤギかしら・・・???)

ホテルの従業員の人達も

「ヤギは初めて見ました」と

かなり驚いていました

私もこれにはビックリでした(笑)



おかげで、旅のいい思い出になりました

2018年12月19日 (水)

長野で・・・

今回の旅行の移動手段は

北陸新幹線に乗って、ぴゅ~~~~ん

2_3


行きの長野駅でちょっと時間があったので

善光寺さんへお参りに・・・

Dsc07429

おぉ~、久しぶりの善光寺

Dsc07434

えびす講祭りの前日だったので

参拝者がほとんどいませんでした

1_3

その後、主人が調べてくれた

お蕎麦の美味しそうなお店へ

「戸隠おろしそば」を美味しく頂き

こちらは珍しく(本当に?)完食

Dsc07445

これ、美味しかったな~~~





帰りの新幹線は、えびす講祭りの関係で

安いチケットが取れず

仕方がないので(笑?)

ちょっぴり贅沢してグリーン車に

内心は・・・安いチケットが取れなくてヨカッタな~と(笑)

うふふ~

(心の中では、大きく(?)ガッツポーズ

Dsc07809

北陸新幹線のグリーン車




シートが豪華です






長野駅で買った美味しそうなアップルパイを

頬張りながら、ゆったり帰りました


Dsc07818

これ、美味しすぎて、やば~~~い




グリーン車でスイーツ

おかげさまで、快適に帰れました

2018年12月18日 (火)

美味しい~!!!

1泊2食付きで宿泊予約したので

当然(?)夕食も付いています



いきなり、長野らしい生わさびが・・・

Dsc07505

これを、すりすりしながら、お料理を待ちます・・・

(お互い、真剣な顔して擦ってました(笑))



Dsc07516

秋らしいお椀物



メインのお鍋は、「雪鍋」

Dsc07534

おわ~~~~~~~

これはスゴーーーーーーーイ


正に、インスタ映えするフォルム





この白いのは「わたあめ」です


Dsc07537

わたあめは、割り下のお砂糖の役目を

果たしているんですね~


Dsc07538

何とも、美味しそうな「すきやき」が・・・






Dsc07729

こういう、秋らしいお椀物は

見ているだけでも良いですよね~


Dsc07732

揚げ物も、凝っています


Dsc07733

お花に見立てるなんて

料理長、やりますね~~~


Dsc07739

おぉっ・・・・またしても何だか高そうなお肉が・・・


Dsc07740

「雪鍋」と違って、どちらかというと普通の鍋スープが

出てきました

こちらは、牛・豚・鶏から丁寧に取った

スープで、滋養強壮にとっても良いそうです



これは、私・・・食べないとね


Dsc07741

お肉や野菜を入れると、この通り・・・



「〆があるので、スープは残しておいてください」と

言われたのですが、このスープが超~絶品で

残せないよーっ・・・



う~ん・・・飲み干したい・・・

Dsc07742

断腸の思い(笑?)で残したスープで

〆の雑炊



スープが絶品なので、当然のことながら

この雑炊がめちゃくちゃ美味しい


Dsc07743

お腹いっぱいだったのに

このとおり、キレイに完食です(笑)




朝は、カセットコンロにセットされた

鉄なべが・・・

Dsc07785

何だろうな~と思ったら

こちらは、大量のお味噌汁

Dsc07786

鉄なべに入っているので、あつあつで頂けます

赤だしを使ったこのお味噌汁が

具だくさんで美味しい~

これに、長野のゆず七味を掛けて頂くと

更にめちゃくちゃ美味しいんです



夕食も朝食も本当に美味しかったです

2018年12月17日 (月)

やっぱり温泉でしょ!

長野に来たのですから

やっぱり楽しみなのは温泉

Dsc07800

人がいないときに、ちゃっかり撮影しちゃいました

内湯も広いのですが

ここの露天風呂は、眺めがサイコーです

Dsc07793

夜は月見風呂(&星空観測)

昼間は北アルプスを眺めながら入れます

1_2

お風呂からあがると

湯上り処には、アイスのサービスまで

Dsc07474

水分補給のために置いてある

「そば茶」と「しそりんご酢」

Dsc07476

この「しそりんご酢」が美味しくて、美味しくて・・・




温泉に入るたびにゴクンゴクン飲んで

トータルで相当な量を頂いちゃったかも・・・

これで、美肌になれるかな・・・



何度も温泉に入っていたので

常に手の指紋のあたりが

しわしわになってましたよ(笑)



一体、このお風呂に何回入ったことか・・・

2018年12月14日 (金)

おめざがゆ!

こちらのホテル

もう一つの嬉しいサービスと言えば・・・

朝、早起きすると

(早起きと言っても、朝6時から7時の間ですけど(笑))

朝食とは別に、「おめざがゆ」を頂けるんです

Dsc07567


こんな窯で、作ってくれているんですよ~




何だか、わくわくしちゃいますね


Dsc07770


朝から玄米の入ったあつあつのおかゆで

身体の芯まで温まるのも

いいものですね~




最初はそのままで・・・

Dsc07568

このおかゆが美味しいんですよ~








その後、お好みでトッピングが用意されているのですが

このトッピングがまた斬新

何と 「みたらしあん」と「きなこ」なんです

Dsc07569


えっ・・・・・・・・・・・・





おかゆに、ちょっぴり甘いものを組み合わせるって

食べたことないかも・・・

Dsc07570

これがまた美味しくて、美味しくて・・・

Dsc07571

みんなトッピングにチャレンジしていました




私はもちろん(?)完食してしまいました

Dsc07572

私は大好きなきなこ、たーっぷり


そして・・・

この直後に朝食でした(笑)

2018年12月13日 (木)

囲炉裏!!

今回宿泊させて頂いたこちらのホテル

Dsc07450

雁木造りで、昼も夜もとってもいい感じ

Dsc07499

入るとすぐ、味のある囲炉裏があるんです

Dsc07554

雰囲気いいですよね~

6


ここに専任の囲炉裏名人のカワイイおじちゃまがいて

焼きたての「おやき」を振る舞ってくれるんです

Dsc07469_2

囲炉裏で炙られた「おやき」は

皮が香ばしくなって

中の野沢菜もめちゃめちゃ美味しい

Dsc07471

これが、またアツアツで美味しいんだな~

(もちろん、何個食べてもOK




更に、夜8時以降は、熱燗まで

振る舞ってくれるんです

Dsc07551


お酒大好きの主人はテンションUP

(手前の竹の中にもお酒が入っています






主人は、薦め上手な囲炉裏名人のおじちゃまに

5杯も飲まされてしまったようです(笑)

Dsc07556


右の器で、5杯ですよ

Dsc07552

そこから、このぐい飲みに注いで

囲炉裏を囲んで飲みます





多分、相当な量だったかと・・・(笑)




この囲炉裏に集まってくる

見知らぬ宿泊者の方との交流もまた

ちょっと楽しい




おじちゃまのお話もとーっても楽しいんですよ



こんなサービス、他に無いですよね~



これも旅の醍醐味かな~

2018年12月12日 (水)

こだわり・・・(笑)

この室堂まで行くルートとして

富山側から入るルートと

今回私たちが選んだ

長野側から入るルートがあります


もちろん、どちらを利用してもよかったのですが

トロリーバスや立山ロープウェイに乗ってみたかったので

「長野側から入るルートで行こうよ」と・・・


しかし・・・富山出身の主人は「いやだ」と・・・・

「富山県民なのに、何で長野側から入らなきゃ

いけないんだ」と・・・


う~ん・・・全く意味が分からないぞ~(笑)





それは、ただのワガママといか

言いようがない気がしますが・・・


まぁ、故郷を愛するのはいいこと



ですが・・・ここは奥さん、譲りませんでした(笑)



すると、数日後・・・

(数日も掛かったんかーい(笑))

「今回は(?)長野側から行ってもいいよ」と・・・


ヤッターーー 主人、折れたーーーーー

(ありゃりゃ・・・しぶしぶでしたか~(笑)?)



ということで、今回の旅行が急遽(本当に突然)

決まりました(笑)(笑)(笑)

2018年12月11日 (火)

あわや・・・遭難・・・?!

トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイを

乗り継ぎ、立山黒部アルペンルートで

来てみたかったのが、ここ「室堂」

Dsc07654


(厳密に言うと、「ブラタモリ」の影響(笑)?)


ここで、青にも、緑にも見えると言う「みくりが池」を

見たくて、ついに・・・到着






さて、池の色は・・・・・・・

Dsc07661


うっ・・・・・・・・ 真っ白・・・・・・・・






っていうか、辺り一面

雪で真っ白なんですけど・・・





「みくりが池」の案内板はあるものの

これじゃあ、どこが池なのか分かんないよーーーっ

Dsc07663

見渡すと・・・・






脚の短い私の膝がすっぽり埋まるほどの積雪・・・

Dsc07662

ぎょえ~~~~~~~~~~~~っっっ




遊歩道と言われる場所を歩いて行ったのですが

もう、どこまでが池で、どこが平地(歩道)なのかさえ

よく分かんない・・・




あぁ・・・・・・・・・・・・

Dsc07658

っていうか、私、これ・・・歩けるのかな・・・

一体何なのよーっ この雪は・・・




この寒さで観光客も少なく

どっちに行っていいのかさえ、イマイチよく分からず

もしや・・・私たちは遭難してるのでは・・・

と感じてしまうような不安感さえ・・・

Dsc07659_2

もしかしたら、真っ白な雷鳥さんがいたかもしれないのに

戻るのが精一杯・・・

Dsc07666

せっかくの初雪

ドカ雪となりました・・・(笑)




ぜー ぜー




いや~、マジで死ぬかと思った・・・・・



こんな真っ白になった「みくりが池」を見られるのも

ある意味、貴重なのかも・・・

2018年12月10日 (月)

ダムカレー!

黒部ダムに来たのなら

やっぱり、これを食べないとね~




絶対食べたいと思っていたのが

「ダムカレー」




色々なお店で、色々なダムカレーが

出ているのですが

今回はココ

5


何と 黒部ダムを眺めながら「ダムカレー」





これは、最高ですね~~


ちゃんとご飯がアーチ型になっていますよ

Dsc07687


意外にも,ちょっとピリ辛で

美味しかったです



ちなみにサービスのお水は

破砕帯のもの





これまた、貴重なお水ですね

Dsc07683


これもまた、冷たくて、美味しいお水でしたよ



破砕帯・・・是非、黒部ダムに直接行って

映像でご覧になって下さいね

2018年12月 7日 (金)

黒部ダム!

ウン十年ぶりの黒部ダム

やってきましたー

Dsc07682_2




高さ日本一のダムです



私にとっては観光名所のような感じですが

実は水力発電用に建設されたダムなんですよね



正式名称は「黒四ダム」

ダムマニアの間では「くろよん」と呼ばれているようです

ここは映画「ホワイトアウト」の舞台でした

(もっと古くて有名な映画だと「黒部の太陽」かな・・・)

何故か、富山出身の主人が

「行ったこと無い」と・・・


えっ・・・・・マジ・・・・・・



でも地元の人ほど、地元の観光名所って

行かなかったりしますからね

(私があまり箱根に行かないのと同じかも・・・)

主人は初「黒部ダム」観光となりました

(少し小雪が舞っていました

こうして、改めて近くで見てみると・・・

4


ひょえ~~~~~~~~~~っ

た、た、た、高い・・・・・・・・



ここから飛び込んだら

きっと即死ですね (そんなの当たり前か

時期的に大迫力の放水は無いのですが

その代わり、冬らしい雪とは・・・

この高さ、このアーチ型、そして雪景色

本当に凄い


今度は放水の時期もいいかな~

2018年12月 6日 (木)

立山ロープウェイ!

長さ1.7キロ、標高差は何と488メートル

もちろんロープウェイの長さ「日本一」です





この距離をたったの7分で走り抜けます

早っ

Dsc07642


あっ・・・ちなみに、ロープウェイも鉄道の仲間なんですよ~

(鉄子メモより(笑))




そして、めちゃめちゃ驚くことに

景観と環境保護、そして雪崩防止のため

ロープウェイの途中に支柱が一本もない・・・



要するに、乗り口と降り口のみ

この距離間、ロープだけで繋いでいるって・・・

3


こんなのが作れるなんて

す、す、すごーーーーい




このロープウェイを作った人(会社)

きっと天才ですね・・・



私のような、おバカ&ど素人だと

ロープがだら~んと弛まないのかな・・・とか

そもそも、こんな長いロープをどうやって張ったのかな・・・とか

何故か気になってしまうのですが・・・


さすが、その辺はちゃんと設計してあるんですね




途中に支柱がないので

ガタンガタンすることなくスムーズに走ります

Dsc07647

そして、やはり自慢はこのパノラマ絶景

Dsc07672


黒部湖が緑に見えます

きゃ~~~~~~~

Dsc07675

この雄大さ、ハンパない(大迫選手じゃありませんが(笑))

凄すぎです

2018年12月 5日 (水)

会いたかった人に・・・

トロリーバスの乗り場には

とっても有名な駅員さんがいらっしゃいます




私がずーっと会いたかった人・・・

それは・・・・

職員の中里さんです

Dsc07606

ポーズを取ってくれました



何度かテレビでも紹介されている有名人で

駅員さんが、お弁当やグッズを売っています

そのセールストークが面白いこと、面白いこと・・・

今回、生でそのトークを聞くことができました

2


みんな笑いが出てしまうほど

上手なトークで

お弁当やグッズをどんどん売っていっちゃいます

(売れる売れる





中里さんのマスコットまであるんですよ~

私はツーショットまで撮らせてもらっちゃいました

(ちなみに、撮影したのは主人です・・・(笑))

写真は当然(?)載せませんが・・・(笑)(笑)(笑)



うふっ



トロリーバスに乗る前に

会いたかった人に

無事会えました

2018年12月 4日 (火)

トロリーバス!

ガソリンで走るのではなく

電線を通じて、電気で走るという

この「トロリーバス」

Dsc07607


日本でここにしかない

大変貴重なものです

長野側から黒部ダムに向かうのに

このトロリーバスを利用したことがある人も

結構いるのでは・・・


しかし・・・

このトロリーバスもこの2018年11月をもって

とうとう引退・・・

Dsc07596

今回、引退前のキャンペーン期間中に

運よく乗ることが出来ました

Dsc07597_2

もう、このトロリーバスに乗れなくなるかと思うと

ちょっと寂しいですね・・・

個人的にはこのレトロ感がすごくいいと思うのですが・・・

Dsc07608


ちなみに、引退後は充電式の電気バスに

生まれ変わるようですよ

1

あと僅かになってしまいましたが

最後まで頑張ってほしいものです

なので、記念にこんなの買っちゃいました

Dsc07767

あっ、トロリーバスとはあまり関係ないものでしたね

ちなみに・・・

トロリーバスは「バス」と名前が付いていますが

「バス」ではなく、「鉄道」の仲間だそうです

(鉄子メモより)

2018年12月 3日 (月)

人と機会を大切に・・・

病気療養中だというのに

「よく、あちこと行ってますね~」と

たまに言われることがあります




うん、うん 確かに・・・そうかも・・・(笑)




持病があるので、歩きっぱなしだと

そのうち、クラクラするし

急に心拍数を上げると

立っていられなくなるし・・・




もちろん、自分で気を付けるようにしていますが

そんな状態でも、あちこち出掛けているのは・・・



何と言っても、「楽しい」 から

(これが1番ですね




それと・・・

友達のお母さんのセリフが

心に残っているから・・・かな・・・



早くに母子家庭となり、生活するのが精一杯で

仕事オンリーの生活・・・

やがて、子どもに手が掛からなくなり

自分で自由に使えるお金が出てきたときには

一緒に食事や旅行に行く友達が

いないことに気付き、この歳になってしまった・・・

というお話・・・





う~ん、感慨深いですね・・・


いつか私も、自由にお出掛けできなくなるかもしれない・・・



せっかく旅行に誘ってくれる人や

そういう機会があるのなら

一緒に美味しいものを食べようと思ってくれる人や

そのお誘いがるのなら

なるべく参加したいな~と


なので、お誘いしてくれる人

またそういう機会というものを

これからも大切にしてきたいと思います

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »